HOMELPICレベル1試験概要Linuxエンジニアの証明

イベント・セミナ?/span>

Linuxエンジニアの証明

LPICレベル1は、「ファーストレベルLinux専門家」を認定する資格試験です。

LPICレベル1では、以下の基礎的なLinux操作についての技術的なスキル指標を確認できます。
■ 実務で必要なLinuxの基本操作とシステム管理が行える。
■ Linuxサーバ環境の構築・運用・保守をするための必要な操作とシステム管理ができる。
■ Linuxディストリビューションを利用するために必要な知識がある。
■ 基礎的なLinux操作について、知らないところ及び覚えないといけないところを確認し、習得できる。

このページのトップへ